インターナショナルスクール

ご家族に最適な学校をお探しします

香港において良いインターナショナルスクールを見つけることは非常に困難です。私たちがお子様にぴったりの学校を探すお手伝いを致します。
ボーディングスクールや大学留学のカウンセリングと同様、インターナショナルスクール申請サービスは各ご家族に合わせたサービスです。学校それぞれの質や出願の際に要求される事、準備する必要があるものをご案内致します。私たちはご家族とお子様に幅広い情報を提供し、提案致します。

手順

インターナショナルスクール受験で大切な4つのステップ:

  • キャンパス訪問

    早期の出願は受験を制します。ウェイティングリストはかなり前から受け付けていますので、海外から受検をする場合、香港に到着する前にたくさんの学校に出願する事をお勧めします。

  • 出願

    準備は出願の鍵を握っています。お子様の出生証明書、パスポート、香港のビザ、香港のIDカード、成績証明書と履歴書のご準備をお願い致します。

  • 面接

    全ての受験生は自分自身で学校の面接を受けなければなりません。スカイプなどを使っての面接は非常にまれです。面接は合否を左右します。自信を持った生徒が競争に打ち勝つ事ができるのです。プレースメントテストは英語や数学の学力を確認するだけでなく、北京語のような語学の能力も見ます。

  • 決定

    合格したら1〜2週間以内に返答しなければなりません。一度入学を申し込んだら学債の払い戻しは無く、返答後1週間以内にデポジットか1ヶ月分の授業料を払う必要があります。

年齢と学年の対比表

学校によってシステムが違い、学年の計算方法も違うため、生徒がどの学年に入学すれば良いのかを理解しておかなければなりません。ここでは香港とその他の国々のシステムについて概要をご案内いたします。

学校から要求されること

幼稚園を含め、ほとんどの学校が入学試験と面接が必要です。その評価の仕方は学校によって、また学年によって違います。しかし下記の図の通り、どこの学校も主な特徴は類似しています。多くの学校は生徒に英語の流暢さを求めています。いくつかの学校は敷居が高いですが、英語で授業を行う学校のほとんどが、4歳児以上のクラスに応募するすべての生徒に、英語の流暢さを求めています。

サービス

プロフィール分析及び学校選択

プロフィール分析及び学校選択

お子様のプロフィールへの私たちのアプローチ。全てのお子様は個性豊かです。そして私たちの信念はお子様の長所を見つけ、自信を持てるように応援する事です。ご家族にお会いし、各出願に対して最も適したアプローチ方法を見極めます。お子様の性格や興味のある事、長所や目標を時間をかけて理解し、最も良い戦略を提案致します。
複雑で難しいインターナショナルスクールの受験において、ご家族にとってより良い選択ができるという安心感をファウンデーションはご提供します。

基礎及びポートフォリオ作成

基礎及びポートフォリオ作成

特にお子様が小さく困難が予想される場合は特に、早めに準備しておくほうが良いでしょう。学校によってはポートフォリオの提出を求めるところもあります。これはお子様のプロフィールをより際立たせるためのものです。
私たちのガイダンスによって、どの学校の受験でも自信を持ってお子様を表現できるようお手伝い致します。

面接及び入試コーチング

面接及び入試コーチング

インターナショナルスクールの面接は年齢によって違います。面接で重要なのは、面接を軽く考えてはいけないという事です。ファウンデーションはお子様が面接のために必要不可欠なスキルを学んで頂けるようご家族をサポートしています。
下記は年齢ごとの一般的な面接ガイドです。

キャンパス訪問

キャンパス訪問

1〜2年生においては、通常、学校は少人数でのテストを行います。テストは英語と中国語の筆記テスト、算数、英語と北京語での面接が含まれます。お子様が以前通っていた学校からのレポートの確認やお子様が自分について認識しているかどうかの力を測る内容です。