ボーディングスクール

なぜボーディングスクールなのでしょう?

素晴らしいボーディングスクールは数多くあります。しかしお子様に合っている学校を見つける事同様、お子様を入学させる事も同じぐらい大きな挑戦です。ファウンデーションではマルチイヤープランを作成し、教育システムを評価するとともに出願時期を把握しています。お子様のプロフィールを基に適した学校のリストを作成し、お子様がどのような学力レベルやポジションにあって、どのようなトレーニングが必要かをアドバイス致します。早い段階で準備を始める事ができれば、経験しておいたほうが良い事やポートフォリオの技術をご家族にご提案することもできます。

ボーディングスクールはお子様に合っていますか?

ボーディングスクールはお子様の成長と発達に適した環境と言えます。私たちはお子様が興味や能力に合う様々なコースを提供し、非常に有効なサポートを致します。様々な学生と過ごす中で、お子様が新しい考え方や視点に触れられる事をお約束します。学業だけでなく、スポーツや芸術、課外活動を通して素晴らしい経験ができますし、もちろん親元を離れて暮らす事は性格形成や成長のために良い機会です。ボーディングスクールで学ぶ事は、結果的に学業だけでなく、今日の世界において果敢に挑戦するための準備となる経験ができるという事です。

ボーディングスクールの受験に適した年齢は?

状況によって違いますし、ニーズや状況を考える必要があります。お子様の英語力はどうですか?自分ひとりで海外生活ができますか?お子様によってシニアボーディングスクール(13〜17歳)からスタートされる方と、ジュニアボーディングスクール(8〜13歳)からスタートされる方がいます。ファウンデーションでは、お子様と保護者の方双方と緊密に話し合い、お子様を総合的に理解して最も良い判断をするお手伝いを致します。

どのように学校を選ぶのでしょうか?

優秀な学校に合格するためには、細部にまで注意を払わねばなりません。私たちはお子様や保護者の方と一緒に受験の準備を進めていきます。お子様のマルチイヤー教育プランを作成し、教育システムの分析、出願のタイミング、適した学校情報の収集やお子様の学力測定と必要なトレーニングをご案内致します。私たちの役目は良い学校に入るための判断をするだけではなく、生徒が適した教育が受けられ、トップレベルの大学を受験するための準備ができるようサポートする事です。

いつ準備を始めたらいいでしょうか?

今日では海外の学校を受験する4年前から計画や準備を進める保護者は少なくありません。ファウンデーションではノンストップサービスで海外の高校(または大学)の選択と受検のサポートを致します。私たちはご家族がアメリカの学校の場合は12〜18ヶ月、イギリスの学校の場合は24〜36ヶ月準備期間を設ける事をお勧めしています。

私たちのノウハウ 教育計画

プロフィール分析

プロフィール分析

過去10年、ボーディングスクールの受検する生徒の数は10倍に増えましたが、ボーディングスクールの数は増えてはいません。これはかつてないほど受検戦争が激しくなっている事を意味しています。私たちはすべてのお子様が唯一無二のプレゼンをできると考えています。私たちはお子様を深く分析し、学業の達成や興味、個性、しつけ、家族のバックグラウンドを考慮に入れて管理しています。これらの情報を基に、私たちは一人一人に合った戦略とトレーニングプログラムをご用意し、合格率を最大限まで引き上げるお手伝いを致します。

学校の選択

学校の選択

ファウンデーションとボーディングスクールとの関係は、創始者であり取締役であるダニエル・ツェトがアメリカのボーディングスクールに在籍していた80年代に遡ります。2001年にファウンデーションが設立された時から、私たちはアメリカ、カナダ、イギリス、スイス、またヨルダンにある1000校以上のボーディングスクールを訪問してきました。すべての生徒に合った学校は必ずあります。私たちは最適な学校を見つけるお手伝いを致します。

基礎とスキル

基礎とスキル

私たちの目標はすべてのご家族と長期的な関係を築く事です。教育は終わりのない旅であり、お子様の発達は時間がかかります。私たちは若い時に言語能力、プレゼンテーションのスキル、読解や作文といった基礎を固める事が重要だと考えています。私たちの経験豊富な教師とカウンセラーが自信を持って効果的に自分自身をプレゼンできるよう、必要なスキルを指導致します。

ポートフォリオ作成

ポートフォリオ作成

どのような学校でも、入試担当者は生徒がどんな貢献をしたかに注目します。教室の内外でどのように過ごすのだろうか。学校に適した生徒なのだろうか。自分たちの学校にどのように貢献してくれるのだろうか。生徒の性格は重要で、学校は絶えず様々な個性の生徒を探しています。受験を通して生徒が輝くことが重要です。スポーツ、音楽、その他のあらゆるアクティビティーから自分の能力が表現されたポートフォリオを作るお手伝いを致します。

面接トレーニング

面接トレーニング

ボーディングスクール受験において、面接は間違いなく合否の決定打となる要素です。私たちは15年以上に及ぶ実績を基に、効果的なトレーニングプログラムを提供しています。私たちのワークショップやマンツーマンのトレーニングは、コミュニケーション能力や学力レベルの立ち位置を幅広くカバーしています。ポイントとなるのは、自分の個性が透けて見えていながら強みや経験を効果的にプレゼンするという事です。

エッセイ指導

エッセイ指導

良いエッセイというのは文法や筆記能力以上のものです。全ての出願用エッセイにはストーリーがあります。それは生徒が自分の強みや唯一無二の個性を表すチャンスです。私たちのカウンセラーは単に英作文を教えるだけではなく、総合的な学力や英作文に影響を与えるようなブレインストーミングから一歩一歩指導していきます。私たちは、自己理解や知的成熟度を表す出願用エッセイを通して知った生徒の経験を基にサポート致します。

推薦

推薦

独立したコンサルタント精神に則り、ファウンデーションはいずれの教育機関からも報酬は受け取っていません。お客様に対する私達の義務は、生徒一人一人のニーズに最も適した学校をご紹介する事ですが、適した学校であり入学後も引き続き成長できる学校であるということを保証するため、日々努力しています。ファウンデーションのカウンセラーは、毎年300日以上学校や大学を訪問し、2000時間以上入試担当者と面会しています。こういった努力によって私たちは知識を向上させ、生徒と学校をうまくマッチングさせるため、各教育機関についての理解を深めています。

キャンパス訪問

キャンパス訪問

早期の出願は受験を制します。ウェイティングリストはかなり前から受け付けていますので、海外から受検をする場合、香港に到着する前にたくさんの学校に出願する事をお勧めします。
全ての受験生は自分自身で学校の面接を受けなければなりません。スカイプなどを使っての面接は非常にまれです。面接は合否を左右します。自信を持った生徒が競争に打ち勝つ事ができるのです。プレースメントテストは英語や数学の学力を確認するだけでなく、北京語のような語学の能力も見ます。

お客様の声